« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月30日 (日)

言葉の力

今日ラジオのアナウンサーが、自分の話す言葉、自分のしたい事を言葉に表すと不思議にそれが叶う事が多いと言っていた。

また、当然悪い言葉、即ちマイナスのイメージの言葉を使うとその様になるかもしれないので、出来るだけ使わないとも言っていた。

これは、前にも書いた言霊である。

言葉には、暗示のような力があり、それを発する事により言葉に近づくための行動するようになるのだ。

とわ言うもの、自分もやたらと嘆き罵ることが多々あり、反省しなければならない。

本年は、良きにしろ悪きにしろ、きっと良い年であった。

そして、来る年も、きっと良い年に間違いないと、ここに記そう。

また、これを読んだ方々も、きっと良い年になることを宣言しよう。

互いに良い年を迎えましょう。

| | コメント (0)

2012年12月25日 (火)

ゲームという子供の麻薬

小学校一年生の子供に小型の3Dゲーム機を与えた。

画面の子犬などを育てるゲームである。

子供にとってとても魅力のあるように作られたソフトは、何時間でも飽きないように上手に作られている。

小さな幼子の情緒を育む時期に、こんなことでは世の中良くはならない。

確かに良く出来ている。

これでは、まるで麻薬にはまった大人のように、ゲームにこの大切な時期の、貴重な時間を無駄に使ってしまう。

ゲームには、何の規制もなく、面白く作れば作るほどよく売れる。

ゲームメーカーは、競って子供の射幸心を煽りより刺激的なものを作らなければ、販売競争に勝てない。

バーチャルは簡単だが、実社会は、血も出るし、泣くし、痛いものだ。

辛ければ、スイッチを切ればまた、最初からとはいかない。

強い規制は良くはないが、子供にはそろそろ何某らの規制が必要かもしれない。

| | コメント (0)

2012年12月16日 (日)

餅つき

さてさて、また餅つきの日が近づいてきました。

毎年つく量が増え、今は21キロ、約8臼ぐらいつきます。

家の庭で餅米を蒸すので、山に木を拾いに行きました。

松の良いのがありましたので、数本切って、数日乾かします。

29日が予定日です。

餅つきは、一年の締めくくりで、短かったけれど、まあ無事に生きてこれたので、きっと良い年なんでしょう。

あともう少し切り出しに行く予定です。

| | コメント (1)

2012年12月13日 (木)

ダンスウィズウルフ

昔アカデミーショーを6部門撮った映画がある。

約140年くらい昔のアメリカを題材にしている。

この中で、主役のケビンコスナーがインデアンの純粋で素朴で愛情に満ちた生き方に惹かれ、インデアンの仲間になる。

インデアン達は、兵隊に掴まった仲間のケビンを命がけで助ける。

これは映画で、しかも小さな集落の設定なのだが、これだけの隣人愛、仲間意識を現代社会で持てるだろうか。

ハーモニベイという作品では、ゴリラの仲間になったゴリラ研究家がその仲間達に守られる安らかさ、ボスゴリラに守られる至福感を主人公が語る。

そう遠くない昔、日本でも村、村で、いや一寸した町内でも、こんな横の繋がりを感じられた時代があったのだ。

私の子供の頃には、近所のすこし年上の兄貴分のような者や、親父連中が、確かに周りに悪ガキから私達を守ってくれていた。

衣食住が足りる時代になり、隣は何をする人ぞ。これでは、世の中良くならない。

オオカミと踊らなくてもよいが、コミュニテイを広げる意味でも、盆踊りや祭りをもっと活性化しなければいけない。

そう、たまには、近所のおっさんや、おばさん、婆さん、爺さんと輪になって踊らなければいけないのである。

| | コメント (0)

2012年12月 2日 (日)

新しいHP

ジャストシステムのビルダー17を購入したのだが、どうもよく使い方が分からない。

10ギガの大容量のサーバーにも加入したのだが、はてはてどう料理するか・・・

動画を当然入れなければ、この容量には、私のデータでは余りすぎる。

環境保護に関する動画、しかし、動画には必ずひもが付いてくる。

すなわち、著作権があるので、私のオリジナルが必要になるのだが、これを制作するほど時間と金は無い。

私は、ポーサ7というソフトを持っているのだが、これはかなり良いCGが創れるのだが、これも私の頭では一寸難関である。

よって、当分は、自分の書き貯めた作品を並べるしかないだろう。

ただ、古い作品はワープロなので始末が悪い。

まあ、ぽつぽつと始めるつもりである。

| | コメント (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »