« 植物の感性 | トップページ | 星加勝久とわたし »

2015年5月 8日 (金)

おまけの人生

人類の医薬医療技術のお陰で、人は随分長生きをするようになった。

元来動物は子供を大人に育て上げればその生きる使命を終えるのだが、人間はそれからが長い。

つまりおまけの人生がかなりあり、ましてや高低はあるが年金とやらがあり、どうにか命の保障を世間がしてくれる。

諸君小さな事に煩わされることなく、おまけの人生を、大いに楽しもうではないか。

おまけと思えば、全てが幸運に思えてくる。

|

« 植物の感性 | トップページ | 星加勝久とわたし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おまけの人生:

« 植物の感性 | トップページ | 星加勝久とわたし »