« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月18日 (木)

自由化してはいけないもの

電気の小売が自由化されるようだ。

電気は確かに安ければ良いかも知れないが、日本のようにエネルギーを他国に頼る国では決してしてはいけないことだ。

日々の景気とか国料金が上がったり、また原料が高いので今日から止めましたとか、自由勝手にされてはたまったものではない。

しかし、現実に起こりうるかもしれない。

エネルギーは将来を見据えて安定供給されないと、安心して生活が出来なくなる。

また最近バス事故が増えているが、タクシーとかバスは人間の命を運ぶ仕事だと言うことをよく考えなければいけない。

この仕事も安ければ良いと言っていると、大変危険なことになる。

安いという事は、バスの対応年数を引き伸ばし、100万キロ以上走行し、また乗務員は老人ばかりになる。

もうすでに、そうなっているのだが・・・・

命を預かる仕事と言えば、医者とかあるが、まさか自由化とは考えないだろう。

政治を司る者は、資本家に迎合することなく、国の根幹とは何かよく考えてほしいものだ。

| | コメント (0)

2016年2月10日 (水)

リオとルイの童話の小部屋

数年前若い母親が幼児をアパートに置き去りにして遊び、二人の幼い命が飢え死にし消えた。

二人は確か5歳の男の子と二歳の女の子くらいだったと思う。

幼いが男の子は、兄として妹に食べ物を懸命に探し与えていたらしい形跡があった。

今、ここに書くだけで胸のつまる思いです。

私はそれを題材に童話を書いたのだが、流石に飢え死にした終焉にはせず、最後には助かったことにした。

近頃はこんな話はあまり好かれない様だが、このがんばった男の子の為にも書いておきたかった。

宜しければ読んでみて下さい。

URL http://homepage2.nifty.com/hogodouwa/mama1.html

| | コメント (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »