« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月23日 (水)

合理性の究極

合理化という言葉があるが、合理化とは無駄なことを剃り落としていき最後に残った純粋なものをいうのである。

一体それは何かといえば、それは宇宙現象であり、すなわち自然現象なのである。

地球上に生きるもの、また存在する土、植物、マグマ、微生物、すべてのものは理論的に最も安定した純粋な形を目指し、現在の形で安定している。

よく経済学者たちが言う合理化とは違うものだ。

彼らの言う合理化とは、一部の人間の利益を生み出すための合理化であって本当の合理化とは言えない。

合理化とは宇宙原則に従った宇宙生命体がバランスよく安定したものでなくてはならない。

経済学者や政治家たちの合理化は、どうひいき目に見ても彼ら達が欲深く富をアンバランスに独り占めしようとしているとしか思えない。

まあ、どちらにしても、宇宙原則に全てのものは従っていくしかないので、人間がこのまま現代社会の仕組みを変えないと、いずれ崩壊するのは時間の問題だろう。

しかし、どうして人間は分かっているのに変えることが出来ないのだろうか?

困ったものである。

| | コメント (0)

2016年3月 6日 (日)

環境童話を世界に広げる会

この会は十年近く前に自然を愛する子供たちを育む為の方法として、その目的に即した環境童話を書き、将来の地球環境をより良いものにできればと作った会だ。

会を立ち上げ、一時はラジオに出演したりCDを作っていただいたりしたのだが、なかなかそれからが進んでいない。

勿論、各国大使館に手紙を書いたり、大手企業にもメールや手紙も書き、また各学校等にも手紙を書いたりしたがなかなか、もう一歩前に進まない。

私もいい大人だから、世の中ままならないことは良く承知はしている。

会は進まないとしても、童話を書き続けることは出来るので、生きている間に後数十本の環境童話を書いていこうと思っている。

皆さんもご存じのように、近頃の異常気象は、だんだん異常でなく通常になりつつある。

地球に暮らす動物たちのリーダーとして、人間はそろそろ真剣に地球環境の事を考えなくてはいけない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »