« 2016年6月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年7月24日 (日)

人間の将来

やれやれ、何やらポケモンゴーとか言うものが世の中を騒がせ、また大金を稼いでいるようである。

日本のコメを作るのに88の手間をかけ、一生懸命汗をかいて10キロが3000円足らずで売り買いされている。

人間の価値観がだんだんと変わってきている。

またロボットの性能がどんどん進化していくと、人間は肉体的労働には対価をあまり払わず、ポケモンゲームの様な、情緒的なものに大いに対価を払う様になるのだろう。

人間は安易に手に入る、バーチャルな世界に時間と金を使うようになるのだ。

どこかでこの傾向を止めなければいけないのだが、金の流れをみていると、どうやら人間は現実逃避した甘いバーチャルな世界を求めている様だ。

都会で暮らす人間ほど、即ち世の中を動かしている人間ほど、自然と触れることなく、食べ物を商品とか物質とかしかみていない。

食うものは、手間暇をかけ太陽の光の恵み、大地の恵みを受け育ち我々の血になり肉になるのだが、彼らにはその金銭的価値しか理解出来ず、ポケモンのほうがより尊いものにみえるのだろう。

この傾向が続くとすれば、映画にあるマトリックスの様な、マシンに管理され人間は容器に入ったままバーチャルな世界で一生を送る時代もまんざら嘘ではない時代が来る可能性が大いにあるだろう。

やはり人は、喧嘩し殴り合い、傷つけあい、愛し合い、泣いて、笑って、生きたいものである。

| | コメント (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年9月 »